私たちは、化粧品、医薬部外品の自社製造工場、研究室を有し、
企画から開発、製造まで行っている総合化粧品OEMメーカーです。

LanguageEnglish/Japanese

固形石けん Soap OEM処方のご案内

Soap お肌のために洗うということの答えがここにある。良質な泡立ちとお肌へのやさしさはこだわりぬいたナユタだからこそ実現できます。

石けんに適した3種類の高級脂肪酸を選択的に使用

一般的な石けんは、雑多な脂肪酸を含んだ油脂や石けん素地原料から作られています。
ナユタでは、肌へのやさしや泡立ちに適した3種類の高級脂肪酸のみを洗浄成分にしています。

 
脂肪酸 石けんにした際の特徴
c8 カプリル酸 洗浄力が弱い肌に刺激がある  ・水に溶けない
c10 カプリン酸 肌に刺激がある   ・水に溶けない
c12 ラウリン酸 泡立ちが良い  ・洗浄力に優れる  ・肌に刺激がある
c14 ミリスチン酸 肌に優しい  ・泡立ちが良い  ・洗浄力に優れる
c16 パルミチン酸 肌に優しい  ・泡の持続性に優れる
c18 ステアリン酸 肌に優しい  ・泡の持続性に優れる
c18 オレイン酸 肌に優しい  ・泡立ちにくい  ・ニキビができやすくなる
c18 リノール酸 肌に優しい  ・酸化しやすい  ・石けんが崩れやすい

c10 未満を低級脂肪酸と呼び、 c10以上を高級脂肪酸と呼びます。

ポイント

成分円グラフ
  • 保湿成分約45%、洗浄成分は40%に抑えたマイルド処方
  • なのに素早く泡立ち、きめ細かく豊なもっちり泡
  • 溶媒や透明化剤にアルコールを使用しない低刺激性を実現

7つの無添加

石けん素地原料、ラウリン酸、合成界面活性剤、エタノール、防腐剤、香料、着色料